WiMAXのおすすめプロバイダー5選|実質月額料金に注目して選択

WiMAXの利用を検討している方は、プロバイダーのホームページから契約するのがおすすめです。

現在WiMAXを提供しているプロバイダーは20社以上存在しています。プロバイダーの数が多すぎると、どこで契約するのがベストなのかを判断するのが難しくなります。

本記事ではWiMAXのおすすめプロバイダーや、契約する際のステップを紹介しています。WiMAXのプロバイダーに悩む方は、ぜひ参考にしてみてください。

WiMAXを契約できる窓口は3つある

WiMAXを契約できる窓口として以下の3つが用意されています。

  • UQ WiMAX公式ホームページ
  • 家電量販店・auショップ
  • プロバイダーのホームページ

どこで契約しても使える端末や機能はほとんど変わりませんが、月額料金やキャンペーンの有無が異なっています。

WiMAXの契約はプロバイダーのホームページから行うのがおすすめです。プロバイダーでWiMAXを契約する場合、UQ WiMAX公式ホームページや家電量販店・auショップと比べて、月額料金が安くなる可能性があります。

プロバイダーによっては月額料金に1,000円程度の差があり、3年の契約期間で支払う代金には36,000円ほど差が出ます。UQ WiMAX公式ホームページや家電量販店・auショップの場合は契約できるプロバイダーが限られているので、プロバイダーのホームページで契約する方が選択の自由度が上がるのです。

WiMAXをお得に契約したい方はプロバイダーのホームページから申し込みましょう。

WiMAXの契約は3ステップでできる

WiMAXは以下のステップを踏むことで簡単に契約できます。

  • プランの決定
  • プロバイダーの決定
  • 利用する端末の決定

3つのステップの中で特に大事なのがプロバイダーの決定です。選んだプロバイダーにより月額料金や利用できる端末が異なります。

WiMAXを契約するステップを把握して、スムーズに申し込みましょう。

契約するプランを決める

WiMAXのプランにはギガ放題プランとライトプランの2種類があります。

ギガ放題プランの実質月額料金は3,400円〜4,400円、ライトプランの実質月額料金は2,800円〜3,500円です。プロバイダーによってはプランの選択ができず、ギガ放題プランのみ提供されていることもあります。

WiMAXを契約するほとんどの方がギガ放題プランを選択しています。インターネットはWebサイトの閲覧とメールの送受信だけ、という方以外はギガ放題プランの契約がおすすめです。

ギガ放題プランで1カ月に使えるデータ容量は100GB程度なので、動画の視聴やスマホゲームで遊んでも十分に足りる容量となっています。WiMAXを契約するなら、ギガ放題プランを選んでおけばデータ容量が足りなくなる心配がないでしょう。

契約するプロバイダーを決める

WiMAXを提供するプロバイダーは20社以上あり、どのプロバイダーを選択しても通信速度や通信容量、対応エリアに違いはありません。

しかしプロバイダーごとに月額料金が異なるため、選択したプロバイダーによっては損をする可能性があります。WiMAXのプロバイダー選びでは、各会社の月額料金をしっかり比較することが大切です。

記事の後半でWiMAXのおすすめプロバイダーを紹介しているので、契約の際に参考にしてみてください。

利用するモバイルルーターの機種を決める

契約プランとプロバイダーを決めたら、利用するモバイルルーターの機種を選択しましょう。

WiMAXのモバイルルーターにはさまざまな機種がありますが、実は選択肢が限られています。

利用するモバイルルーターには2019年1月25日から提供されている「W06」を選ぶのがおすすめです。WiMAXの最新機種は2020年1月から提供されている「WX06」ですが、「W06」のほうが最大通信速度が速くなっています。

「W06」の最大通信速度は1.2Gbpsと光回線にも劣らない速さです。WiMAXでインターネットを快適に利用したいなら、迷わずに「W06」を選んでおきましょう。

プロバイダーを選ぶ際の4つの基準

プロバイダーを選ぶ際には以下4つの基準を確認してください。

  • 実質の月額料金
  • キャッシュバックキャンペーン
  • 最新機種の利用
  • 契約期間

4つの基準を意識することで、WiMAXをお得に利用できます。

実質月額料金が安いプロバイダーを選ぶ

WiMAXのプロバイダーを選ぶ際は、ホームページに明記されている月額料金ではなく、割引やキャッシュバックも含めた実質の月額料金を確認しましょう。

実質の月額料金で比較するのは明記された月額料金だけで比較してブロバイダーを決定すると、割引やキャッシュバックを含めて計算したときに損をする可能性があるからです。

GMOとくとくBBの3年契約を例として実質の月額料金を計算してみましょう。

ギガ放題の料金プランは1〜2カ月目の月額料金が3,906円、3〜36カ月目の月額料金が4,263円です。ここに3,000円の事務契約手数料が加わり、最大で31,500円のキャッシュバックを受けられます。

3年間の実質総額を計算すると123,660円となり、これを36カ月で割ると実質の月額料金は3,435円です。

このように割引やキャッシュバックがあれば、明記されている月額料金よりも実質の月額料金のほうが安くなるケースもあります。ブロバイダーを決める際には実質の月額料金で比較するのがおすすめです。

キャンペーンの有無で選ぶ

WiMAXを提供するプロバイダーによってはキャッシュバックキャンペーンや初期手数料無料、月額料金からの割引などの特典を受けられることがあります。

このようなキャンペーンや特典は家電量販店でも行っていますが、プロバイダーのホームページと比べるとキャッシュバック額や割引額が少ないことがほとんどです。

大手家電量販店やWiMAXの公式ホームページのほうが信頼できると安易に契約するのではなく、プロバイダーでキャンペーンが行われていないかを確認してから契約するのがおすすめです。

プロバイダーによっては30,000円を超えるキャッシュバックや割引特典を用意しているケースもあります。基本的にどこのプロバイダーで契約しても一定の信頼性があるので、キャンペーンの有無で契約を決定することもひとつの方法でしょう。

最新機種が利用できるプロバイダーを選ぶ

WiMAXではプロバイダーによって、選べるモバイルルーターの機種が異なります。

モバイルルーターの機種ごとに最大通信速度や同時接続台数、バッテリー容量に差があるため、最新機種が利用できるプロバイダーを選択するのがおすすめです。

具体的におすすめできるモバイルルーターの機種は2019年1月25日から提供が始まった「W06」です。「W06」の最大通信速度は1.2Gbpsと光回線に匹敵するほどで、同時接続は16台までとなっています。

またバッテリー容量は3,000mAhなので、約540時間の連続通信が可能です。

WiMAXの最新機種には2020年1月に登場した「WX06」もありますが、「W06」のほうが最大通信速度が速く、インターネットを快適に利用できるでしょう。

契約期間で選ぶ

WiMAXの契約期間は3年で、他のインターネット回線と比べても長期契約が主流となっています。

3年契約のプロバイダ−では契約1年目で途中解約した場合、最大19,000円の解約違約金が発生します。1年以内の解約となるとキャッシュバックも受け取れないため、ユーザーに大きな負担がかかるのです。

WiMAXを利用したけれど3年間も使い続けるかわからないという方も多いでしょう。しかし、WiMAXのプロバイダーの中には3年契約ではないものも存在しています。

インターネットの老舗プロバイダーが提供するBIGLOBE WiMAX2+であれば、1年ごとの契約更新が可能です。また解約違約金がプロバイダーの中では最も安い1,000円なので、自分に合っていないと感じたらすぐに解約できます。

しかし契約期間が1年間と短い分、月額料金が高くなってしまうのがデメリットです。短期間の契約を希望する方にはおすすめですが、長期間の利用を希望する方は他のプロバイダーで契約するのが良いでしょう。

WiMAXおすすめプロバイダー5選

WiMAXは今や20社を超えるプロバイダーが提供しています。このため価格競争が激化し、安い料金設定や高額キャッシュバックを行うプロバイダーが増加しているのが特徴です。

しかしプロバイダー数が多すぎて、自分の使い方に合ったプロバイダーを選べないという方もいるでしょう。

ここでは月額料金やキャッシュバックなどの特典を比較しておすすめのプロバイダーを5社に厳選して紹介しています。

GMOとくとくBB WiMAX

月額料金1〜2カ月:3,609円
3〜36カ月:4,263円
機種価格0円
キャッシュバック額最大31,500円
実質月額料金3,435円

GMOとくとくBBはWiMAXのプロバイダーの中でも人気が高いのが特徴です。光回線のプロバイダーとしても実績があるため、信頼するユーザー数が多くなっています。

月額料金は1〜2カ月が3,609円、3〜36カ月が4,263円です。申し込みの際に条件を満たせば最大31,500円のキャッシュバックが受けられるので、実質月額料金は3,435円とお得になっています。

2020年度のオリコン顧客満足度調査プロバイダー広域企業にて2年連続で「お客さま満足度No.1」を獲得。WiMAXを使ってみて合わなかった場合でも、20日以内なら違約金がかからずキャンセルできるのも助かるポイントです。

GMOとくとくBBは信頼感のあるプロバイダーをお得に利用したい方におすすめです。

JPWiMAX

月額料金1〜3カ月:2,880円
4〜24カ月:3,500円
25〜36カ月:4,100円
機種価格0円
キャッシュバック額11,000円
特典Amazonギフト券総額10,000円分
実質月額料金3,419円

JPWiMAXはプロバイダーの中で最も安い実質月額料金でインターネットを提供しています。お得な特典を2つも受けられるので、人気の高いプロバイダーのひとつです。

月額料金は1〜3カ月が2,880円、4〜24カ月が3,500円、25〜36カ月が4,100円と3段階に分かれています。11,000円のキャッシュバックとAmazonギフト券10,000円分が特典として用意されているため、実質月額料金は3,419円と業界最安値です。

特典を受け取るためにオプション登録が必要なプロバイダーが多い中、JPWiMAXはオプション登録が不要で余計な手続きがいりません。

JPWiMAXはとにかく安くWiMAXを利用したい方におすすめのプロバイダーです。

カシモWiMAX

月額料金1カ月:1,380円
2〜24カ月:3,580円
25〜36カ月:4,079円
機種価格0円
割引額39,675円
実質月額料金3,769円

カシモWiMAXは初月の料金が1,380円と業界の中でもダントツの安さを誇るプロバイダーです。株式会社ショッパーズアイの調査で「価格で選ぶWiFiNo.1」を獲得しています。

月額料金は1カ月が1,380円、2〜24カ月が3,580円、25〜36カ月が4,079円です。キャッシュバックや割引などの特典は用意されていませんが、もともとの価格設定が安いので実質月額料金は3,769円となっています。

またモバイルルーターの送料やLTEのオプション料金が0円なので、余計な費用が発生しません。

カシモWiMAXは特典や割引がなくても、月額料金が安いプロバイダーを探している方におすすめです。

BIGLOBE WiMAX2+

月額料金1〜36カ月:3,980円
機種価格19,200円
割引額15,000円
実質月額料金4,180円

BIGLOBE WiMAX2+は老舗プロバイダーが運営するモバイルルーターサービスです。

月額料金はシンプルでずっと使い続けても3,980円。他のプロバイダーとは異なり、契約期間は最も短い1年間です。違約金も安く1,000円なので自分には合わないと感じたら、ためらうことなくすぐに解約できます。

またBIGLOBE WiMAX2+では機種価格として19,200円が発生しますが、15,000円のキャッシュバックを受けられるので実質4,200円でモバイルルーターを購入可能です。

実質月額は4,180円と割高ですが、契約期間が1年と短いので短期間の利用を希望する方に適したサービスでしょう。

DTI WiMAX

月額料金1〜2カ月:0円
3カ月:2,590円
4〜36カ月:3,760円
機種価格0円
実質月額料金3,602円

DTI WiMAXは契約数が2,000万件を突破する人気のプロバイダーです。光回線のプロバイダーとしての実績があるため、使っていて安心感があります。

月額料金は1〜2カ月が0円、3カ月が2,590円、4〜36カ月が3,760円と3段階となっており、月額料金が0円の期間があるプロバイダーはDTI WiMAXのみでしょう。

またLTEオプション無料プランがあるので、通常発生する月額1,005円の費用がかかりません。3年間の契約でLTEを使用した場合は、36,180円もお得になります。

DTIにはキャッシュバックや割引などの特典はありませんが、月額料金が低価格に設定されているため、ずっとお得に利用できます。

わざわざ特典の手続きをするのは面倒で、月額料金の安いプロバイダーと契約したい方におすすめです。

WiMAXおすすめプロバイダーのまとめ

WiMAXを利用するときは数あるプロバイダーの料金を比較して選べば、余計な費用がかからずお得に利用できます。

プロバイダーの選択では、それぞれの実質月額料金やキャンペーンの有無、最新機種が利用できるのかを比較することが大切です。

本記事ではWiMAXのおすすめプロバイダーとして、以下の5社を紹介しました。

  • GMOとくとくBB
  • JPWiMAX
  • カシモWiMAX
  • BIGLOBE WiMAX2+
  • DTI WiMAX

実質月額料金が安いプロバイダーや契約期間が短く扱いやすいプロバイダーのみを厳選しています。

紹介したプロバイダーを参考に、あなたにとって最もメリットのある窓口でWiMAXを契約しましょう。